2016年6月20日 (月)

浦安三社祭り

4年に一度の三社祭りが終りました。

なんだか祭りロス気味です。

祭り期間は釣りはしません。

殺生禁止です。

Photo
しかし暑かった~!

土曜日はかなり猛暑でしたね。

神輿はちょっと曇りぐらいがちょうどいいかも。

宵宮から3日間楽しい思い出ができました。

豊受神社、清瀧神社の宮神輿担いで

さわっただけで肩が激痛です。

酒飲みすぎで、日焼けも痛い~。

さあ、これで心置きなく釣りができます。

というか、黒鯛何匹か釣ってるけど

画像アップしていません。

条件が良ければ結構釣れます。

魚の群れが薄いだけですね。

48cmが今のところ自分は最大ですな。

フッコも60cm級が増えてきました。

釣る人は釣ります。

釣らない人は釣れないと言います。

これからこれから。

|

2016年3月21日 (月)

2016年 浦安 竹の子竿 

昨年の福弘釣具店での受注生産の竹の子竿の

人気はDaiwaの源弓でした。

細身で持ちやすく感度、粘りがある黒鯛向きの竿です。

シマノの新しい源流彩も軽くて硬いので人気です。

その前は早蕨が人気でしたが、残念ながら

メーカー終売の為、もう簡単には手に入りません。

自分も所有していますが、とても良い竿です。

Dcim0238
手前から源弓、源流彩、渓仙房

昔の渓流竿からすると細くて強くなってきましたね。

黒鯛 竹の子竿に改良するのと最高です。

Dcim0230

源流彩の竹の子は使ってみたいですね。
Dcim0231

自分はDaiwaの源弓は5.3mと6.1mの2本所有しています。

昨年の黒鯛はほぼこの竿で釣りました。

粘りがあって、魚が弾力で浮いてくるような竿です。

テトラの際を攻める時は5.3m、沖目の沈み根や

河口の黒鯛を狙う時は6.1mを使用しています。

初めての方は5.3mをお薦めします。

風が強いと竿が煽られるのて軽い5.3mがいいでしょう。

Dcim0234

竹の子の節はこんな感じです。

滅茶苦茶きれいな仕上がりです。

ガイドは福弘釣具店の自作です。

市販品だとガイドを通る糸がパーマになりやすいので、

我慢ならずに自作したそうです。

相当なこだわりです・・・。

こんなきれいでかっこいい竹の子を作れるのは

日本全国でも福弘釣具店だけでしょうね。

漆の塗り方が人間国宝かと思うくらいです。

浦安で竹の子竿を使う人がまた増えますね。

このレベルは残念ながら簡単には自作できません・・・。

竹の子竿は福弘釣具店の店主が年に一度だけ、

注文を受けて作るので、次回は来年の仕上がりです。

黒鯛釣りでも有名な店主のこだわり黒鯛竹の子竿の

注文の締め切りは黒鯛シーズン終了の秋口迄です。

前打ちで黒鯛を本気でやりたいのなら、

迷わず買うのが良いと思います。

市販の竿でそこそこ釣ることのできる方なら、

新たな黒鯛釣りの面白さを発見することができます。

欲しい方は店に行くと見せてくれます。

扱い方やメンテナンスの方法も教えてもらえるでしょう。

一度、自分の目でじっくりと見てみると良いですよ。

というか、自分の手で持ってみないと売ってくれないかも…。

その完成度にきっと欲しくなるはずです。

今年のボサエビは4月上旬以降に販売開始します。

今年も50cmUPの魚拓サイズの黒鯛を釣りたいですね。

自分も家族の猛烈な反対を押し切り、自分の部屋に

何枚も額に入れて飾りまくっています。

悪趣味の釣り部屋と呼ばれていますが…。

|

2016年3月20日 (日)

2016年 浦安爆釣サヨリ浮き インプレ

浦安やなぎ通りにある福弘釣具店の店主が作った

サヨリ飛ばしウキが完成したので見に行ってみた。

Dcim0244_2
2016年 遠投仕様の「爆釣サヨリ」浮きです。

店主は浦安では超有名なサヨリ&黒鯛名人です。

サヨリ釣りのテクニックは凄まじいです。

誰も釣れない渋い時にも一人だけ釣っています。

また、恐ろしく遠投もできます。

サヨリ釣りの一連の動作に無駄がない…。

軽い錘の浮きが見えないくらい沖に飛んでいきます。

始めて一緒に釣りした時の衝撃が忘れられません。

隣りで釣りをするのが嫌になったくらいです…。

その名人の爆釣サヨリ浮きが販売開始しました。

去年も口コミだけで早々売り切れしましたので、

今回も早い者勝ちですね。

Dcim0243_2

今回は錘2号~6号までラインナップしています。

2号、3号が1200円、4号~6号が1300円です。

2号と3号は遠投性を高めるためペラが半分になっています。

Dcim0245

自分も売り切れになる前に外房用に4号を購入。

この浮きの特徴は名人が作っているだけあって、

バランスがとても良く、空中姿勢がきれいに飛びます。

自分は磯竿を改良したものを使用しているので、

普段は3号、向かい風で4号を使用しています。

浦安の年配の人達は硬めの投げ竿で5号以上の

飛ばし浮きを使用している人が多いです。

ブン!、ドボ~ンって感じですかね。

但し、釣り味は磯竿の方が穂先の感度が良くで、

魚の当たりがカツカツと手元に伝わりやすいため

断然おもしろいです。

バランスのとれた磯タックルであれば、

100m近く投げることができます。

ビュン!ポチャンって感じ。

見た目にもなんかスマートな感じです。

油断すると自分が投げた浮きが見えなくなります。

魚が近くにいる時は投げなくても良いですが、

沖にしかいない時は遠投ができないと厳しいです。

そんな時はこの爆釣サヨリ浮きがベストです。

バランスがいいので浮きが安定するため

仕掛けが絡むこともありません。

軽いのによく飛びます。

間違っても市販の浮きを買ってはいけません。

釣具屋チェーンで売っている浮きは飛びません。

自分も自作しますが、この浮きは参考にもなります。

本格的なサヨリストはトーナメント&ステラにPE0.6号の

羨ましすぎる高級タックルです。

更に穂先を5cm程度カットしてさらに遠投仕様に改良。

魚が追ってくるのが手元に伝わりわかるそうです。

どんなタックルやねん!

福弘釣具店でウキを買ったらサヨリを釣りたくなったので、

難易度が高い外房のデカサヨリを求めて行ってきました。

ここは足場がかなり悪くて、超遠投が必要な場所ですが、

何故か釣れる魚は大型サンマサイズです。

昨日買った4号の爆釣サヨリ浮きでかっとばします。

ウネリが強いサラシに投げ込むので重めの錘で

素早くラインを張る必要があります。

遠投して、糸ふけとって、コマセ振ってラインを

張るわけですが、爆釣サヨリ浮きがいい仕事します。

浮きの形状が糸を張りやすいので当たりがわかる。

いや~。外房のサヨリは滅茶苦茶引きが良い!

浦安ではめったにない重量感のある竿のしなりに

感動します。流れの強い中の魚は体力があるのか?

グン!グン!グウィーンって感じです。

高さのある足場なので抜き上げ対策で1号ハリス使用。

ウネリの中はハリスの太さはあまり関係なく釣れます。

Dcim0256

35~38cmの型の良いサヨリが揃いました。

竿先がゴゴン!とくる引きの強い大型サヨリは

超楽しい!24匹でしたがサイズがデカいので満足。

外房のサヨリは刺身で食べると旨いですね。

爆釣サヨリ浮きは風が強い外房でも抜群に飛びます。

浮きがブレないのでコントロールしやすいです。

地元の人もその飛距離に呆れていました。

他人より飛ばすのが全てではないですが、

飛ばさないと釣れないのであれば、飛ばすしかない!

この浮きにマッチした仕掛けも福弘にあります。

連休中日だったので、帰りがめちゃ混みでした・・・。

釣れたからいいっか?次回はいつ行こうかな。

『福弘釣具店』

住所:浦安市北栄3丁目26-5 ℡:047-351-7421(6時~18時)

東西線浦安駅から徒歩で5分ぐらい。

|

2015年8月15日 (土)

8.15 黒鯛

8.15 上げ潮狙いで餌やり場に行ってみた。

先に釣っていた釣友曰く、

今日もダメダメだそうです。

潮が動いていないので、

そりゃ、喰わんわな。

12:30ようやくの当たりに

合わせると、35cm位の黒鯛。

魚、ちっちぇ・・。

とか思ってたら針外れ・・・。

別に悔しくないけどさ・・・。

餌やり場は諦めて、

場所を移動して、釣り再開。

波風出てきて良い感じです。

違和感+αの当たりに合わせると

トルクのある引きの黒鯛です。

81546cm_2
平らな場所がないのでテトラに乗せて撮影。

46cmの黒鯛です。

びしょ濡れでGETです。

坊主じゃなくて良かった!

主導権取らさずに強引に巻き上げました。

タモに入れた瞬間針が外れました。

カニはしょうがないよね。

815daini
太った良い魚でした。

連続ゲット記録更新中。

|

2015年8月14日 (金)

盆休みは涼しい北東風からスタート

盆休み黒鯛狙いです。

いきなりの北風で、コンディション悪し・・・。

でも、なんとか釣ります。

81146_2

朝方のカイズから始まって、午後に46cmゲット。

そして翌日の朝、

絶不調の餌やり場でサクッとゲット。

81245cm_2

波にもまれて上手く撮れませんでしたが45cmゲット。

午後からは場所を変えて連続ゲット。

チンチン2連続

そして、

81247cm

K兄47cm、

81248cm

M氏49cm

綺麗なカイズ

813

81340cm

40cm

そしてまたカイズ、チンチン

なんだか疲れました。





|

2015年8月 2日 (日)

2日間連続良い魚

今日も猛暑です。

とてつもなく暑いです。

朝起きてのビールが最高!

今日も福弘釣具店で餌を仕入れて

黒鯛釣りです。

このところの当たりエサはカニとストロー。

昨日の3枚は全てカニでした。

カニのネックは針掛かりが虫エサと比べ、

あまり良くなく針外れが多い事。

で、今日はそのカニからスタートです。

Nec_0889

一投目でカニを取られて、こりゃいるぞ!モード。

2投目でビッシッと細かい当たりに反応しました。

49cm、2.4kg程度。

魚体の状態は良かったです。

ハリス2号、針5号、ガン玉2B

濁りカフェオレカラー。

その他、

Photo

手のひらメジナ。5号針ですが・・・。

この後、カイズ・チンチン多数で終了。

暑いので水分補給は500mlPET×3本

来週もデカいの釣れますよ。

カニとストローの2種餌を持っていると

釣れる確率上がりますよ。

|

«良い魚